1月19日(土)は本年初めての「我が国のこころ塾」となります。第9回のテーマは「サンフランシスコ講和条約」です。

連続塾ではありますが、初めての方にもスムーズにご参加いただけるよう、根幹となる部分は毎回繰り返しお伝えしております。今回が初めてというかたも、どうぞお気を楽にご参加ください。

また、塾では質疑応答の時間を長めにとっております。質問してくださった方を中心に、対話を通してみなさまの理解が深まっていく、塾ならではの時間です。活字とはまた一味違う、双方向コミュニケーションの学びの場へ、どうぞお越しください。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

事務局


内 容

「サンフランシスコ講和条約」
昭和20年9月2日の降伏調印後、連合国の占領下におかれ、現実的な自存を否定された“憲法”を発効されることとなった我が国は、講和条約により終戦を迎えた。大戦後、にわかに東西陣営の対立が深刻となった。赤化を真剣に憂慮された方々により講和条約の発効時、日米安全保障条約と日米行政協定が発効した。

会 場

大正記念館 (清澄庭園内・東京都江東区清澄3丁目3)

時 間

開場17:30 開演18:00 終了20:00

参 加 費

お申込先 お申込みフォーム

 

さらに詳しい情報は 我が国のこころ塾のページ をご覧ください。