自転車走行目録

登山をやめた大学5年生の終わりからはじめた自転車は、風を切る爽快感、走るのと違って容易に遠くまで行けるその簡便さがとてもよいです。献体から還ってきた父の遺骨が納骨堂に収まってから今年の1月まで毎月訪れてきました。また、土日休日や平日の未明など時間をみつけて楽しんできました。もう学生時代の半分余しか走れませんが、乗っているときの爽快感はかわりません。